jokogumo

くらしの知恵と道具 jokogumo ‐よこぐも‐ 【生活道具】
東京都新宿区白銀町1-6 1F
☎ 03-5228-3997
OPEN:水・木・金・土 12:00~18:30
(営業日は事前にHPでご確認下さい)
http://jokogumo.jp/

jokogumoのこと(ヨコロくじ参加店)

2013年1月7日

くらしの知恵と道具 jokogumo ‐よこぐも‐ 【生活道具】
東京都新宿区白銀町1-6 1F
☎ 03-5228-3997
OPEN:水・木・金・土 12:00~18:30
(営業日は事前にHPでご確認下さい)
http://jokogumo.jp/

 

昨年店舗を白銀公園をぐぐっと下ったところに移転してます。

ヨコロジーメンバーでは新しい方ですが、すっかり馴染んで今では神楽坂に

なくてはならない存在です。

並んでいる商品も素敵ですが、店主 小池さんの人柄が非常に大きい。

お店で話しをしていると時間を忘れて長居してしまいます。

ヨコグモにくる人は、必ずそんな経験あるのではないでしょうか。

これこそが、お店のスタイルなんです。

是非、椅子にでも座りながら邪魔にならない程度に長居していきましょう!

 

そんなヨコグモのヨコロくじは

「松竹梅のこけしくじ」

 

くじの詳細:
新年のjokogumoは、くじの入ったオリジナルこけしを販売します。
20個限定空くじなし。「選べる景品」松竹梅!こけしも普通にかわいいです。
*通常のお買い物のお客さまにお楽しみいただけるくじもご用意しております。

 

会期中の営業時間: 12時~18時


[ jokogumo ]

★jokogumoのヨコロくじ

2012年12月3日

松竹梅のこけしくじ

 

くじの詳細:
新年のjokogumoは、くじの入ったオリジナルこけしを販売します。
20個限定空くじなし。「選べる景品」松竹梅!こけしも普通にかわいいです。
*通常のお買い物のお客さまにお楽しみいただけるくじもご用意しております。

 

会期中の営業時間: 12時~18時

jokogumoから、うれしいお知らせ。

2012年6月8日

jokogumoの新しいお店がもうすぐ完成します!

今、床の無垢の木にオイルを塗ったり

壁を漆喰で白く塗ったり

7月OPENに向けて少しずつ進んでいます。

どんなお店になるか。今から楽しみですね。

詳しくはこちらで→


[ jokogumo ]

Jokogumoの『使ってみたい、漆展』

2012年1月26日


Jokogumoからのお知らせです。

・・・・・・

Jokogumoの『使ってみたい、漆展』
1月27日(金)~2月1日(水) 
12:00~20:00(最終日17:00)

漆について知りたい方、是非お立ち寄り下さい!

場所:フラスコ

詳しくはこちら→


[ jokogumo ]

[参加店紹介] jokogumo

2011年12月31日

東京都新宿区神楽坂6-22
tel 03-5228-3997
営業時間 木・金・土 12:00~18:30
(イレギュラーあり・営業日は事前にHPでご確認下さい)
HP http://jokogumo.jp/
  

  
白銀公園の近くにひっそりとある雑貨屋さん「jokogumo」。
よこぐもさんの道具は、自然の恵みに正直に向き合う作り手から生み出されるもの。
生活にうるおいや愉しみを与え、感謝する気持ちや大切にするココロを育ててくれる道具たちです。

  

よこぐもさんは今回のヨコロくじはお休みですが、神楽坂にお越しになるときはぜひお寄りください。

1月28日からは、フラスコにて「よこぐもの使ってみたいうるし展」を開催します。

 

― お店周辺で好きなところを教えてください。

 

ねこです。お店の塀がねこの通り道になっているみたいで、
夏に窓を開けておくとふら~っと顔出しますし、冬は窓越しにねこかげが通ります。
それから、白銀公園が近いので、子どもの遊ぶ声が聞こえてきます。
この生活感のあるところがいいですよね。

 

― 神楽坂の好きなところを教えてください。

 

まちが小さいこと。
もちろん良し悪しあるけれど、顔見知りになって通りですれ違うと
ごあいさつする下町らしさが好きです。
それから、個人商店ががんばっていて、それを支えるまちの人がいる。
安さになびくのではなく、質のわかる消費者が地域にいるんですよね。

 

― 神楽坂の行きつけやおすすめのお店を教えてください。

 

バーの「arrive」や「トキオカ」です。個人で頑張っているお店が好きです。


[ jokogumo ]