内山聡展「Soaked Paintings」9/21~10/20

2012年9月10日

日頃よりお世話になっております。eitoeikoでは9月20日より、内山聡による個展「Soaked
Paintings」を開催いたします。

復興ボランティアに参加し、津波にのまれた街の建物の壁面に残された、海面の痕跡をみた内山聡(1978年神奈川県生まれ)。その光景をあたかも平面が立体的な質量をもって迫るものととらえた作家は、自身への解答として、逃れられない環境からの影響を積極的に提示した「浸す絵画」を生み出しました。内山は震災後の日本人の身体感覚の更新を認識し、訴えます。白いキャンバスが、それを取り巻く環境の力によって支配されるという事態を浮き彫りにした作品から、作家はアートが社会に浸透していく行為を逆説的に試みます。

時代をうつし、その情景や風俗、文化や思想を記録するという、「描く」という行為そのものと対峙し、絵画の根本を模索する作家が、歴史を受け継ぎ自身をその運動に参加させるための方法は、生々しく過激でありながら、鮮やかな価値の転換と新しい夜明けを連想させます。

 

内山聡(うちやま・さとし)

1978年神奈川県に生まれる

2003年多摩美術大学美術学科日本画専攻卒業

2005年多摩美術大学大学院美術研究科修了

2011年第26回ホルベインスカラシップ奨学生

 

最近の展覧会

2010年 グループ展「OVER TONE II 美術の地上戦」(神奈川県民ホールギャラリー 横浜)

2011年 個展「クイックピック」(ギャラリーヒラワタ 藤沢)

2012年 個展「タイムマイム」(新世代の視点2012 ギャラリー現 銀座)

2012年 グループ展「Melting Core支持体に関する5つの考察」(Gallery OUT of PLACE 奈良)9/7~10/7

 

 

内山聡展「Soaked Paintings」

2012年9月21日(金)~10月20日(土)

オープニングレセプション 9月21日(金)18時~20時

eitoeiko

矢来町32-2

http://eitoeiko.com


[ eitoeiko ]