スクープ・ブランシスコ「フライ・ミー・フロム・ザ・ムーン」

2012年7月13日

eitoeikoでは7月14日より8月4日まで、Scoop Brancisco(スクープ・ブランシスコ)による本邦初個展『Fly me from the moon』を開催いたします。
Scoop Brancicsoは1979年生まれの日本人。版画家である両親の気分で幼少より一家でサンフランシスコに移住。その後日本と米国を行き来しながら、2005年にサンフランシスコ州立大学を卒業、2009年にハワイ大学でMFAを取得します。
帰国後感じた近代絵画偏重という日本のアートシーンへの違和感、日米のライフスタイルのずれ。それらを根本としながら、作家は相互理解の道具として、古風な現代性を湛えた絵画を制作しています。
本展では、シュルレアリスム絵画を感じさせるプレクシグラスに描いた絵画を発表し、あわせて鑑賞者へ作品を「味わっていただく」特別なシーンを演出いたします。
皆様のご高覧をお待ちしております。


[ eitoeiko ]