[参加店紹介] 鮎藤革包堂

2011年12月29日

東京都新宿区筑土八幡町5-12
tel.03-3267-0409
営業時間 14:00~19:00
休み 日・月・火 ※期間中は無休
HP http://www.ayufujikakuhoudo.com/
  

  
大久保通りにひっそりと工房を構える鮎藤革包堂。
お店をのぞくと古いミシン、いろんな色や素材の革、そしてステキな革鞄や小物が並んでいます。
  

  
アユフジさんのヨコロくじは「革くじ」。らくだ、ぶた、だちょう、水牛など、いろいろな革がくじになっています。
末広がりの縁起良い「8」にちなんで、8円、88円、888円、8,888円、そしてナント88,888円まで、5種類のくじがあります!
景品はアユフジさんの商品です。
  
― くじの経験や思い出はありますか?
    
スクラッチくじは、アタリかハズレかが分かれば途中で削るのをやめる人もいますが、
僕は全部きれいに削るタイプです。
子どもの頃は福引きもやりましたが、あのワクワク感が好きです。
それから、宝くじは「当たりそうだな・・・」と感じた時は買います。直感で決めます。
結構、直感があたるんですよ。
  
― お店周辺で好きなところを教えてください。
    
筑土八幡神社です。イベントなどはやらないので地味なイメージがありますが、その静かなところが好きです。
階段を何段も上がってたどり着く感じもいいんです。
それから、階段の両脇にある寄贈された石碑を見るのが好きです。
昔の料亭さんの名前を見つけたりして地域の歴史を感じます。
あと、裏の道から玉の湯の裏側をみるのも好きです。そこから見えるレンガに趣があっていいんです。
それから、牛込消防署から瓢箪坂を上がった正面にある、白銀公園のシャッターのところにある金具がいいんです。

  
― 神楽坂の好きなところを教えてください。
    
公演が好きです。神楽坂に来てからほとんどの公園を回ったんです。一番は矢来公園ですね。
静かなのでゆっくりできるんです。朝は元気なおじさんおばさんたちが、ラジオ体操をしていますよ。
  
― 神楽坂の行きつけやオススメのお店はどこですか?
    
大久保通り沿いの玉の湯の手前にあるビルドコーヒーです。


[ 鮎藤革包堂 ]